注文住宅と暮らしを語りたい主婦、ブログを始めます♡ご挨拶と自己紹介

ハートで顔を隠す筆者

はじめまして!

今日からはてなブログデビューさせていただきます、ここと申します。

普段、家ではメガネの2児のママです。

専業主婦です。

最初のトップ画像ですが・・右下に息子が見切れていますね。

ブログのプロフィール写真を撮るべくセルフタイマーでがんばったのですが

2歳の息子が起きてるときに撮ると非効率きわまりなかった・・笑

男の子のアップと後ろで笑う筆者

↑まぁ、こうなりますよね

あと6歳の娘もいます。

本名でいきたい気もしたのですが、

ここ」というブログネームをつけてみました。

初心者ですが、これからどうぞよろしくお願いします!!

目次

家好き・部屋好きです。ただし・・

昨年2019年に夫が家を建てました。

私は小学生の頃から、紙に理想の家の間取りを描くことや

自分の部屋を好きなように模様替えしたり小物の配置替えをすることが大好きでした。

大人になってからはますます、理想の部屋、暮らしをすることが自分のなかで大切になり、模様替えが趣味に。

ソファとかテレビ台とか、平気で一人で動かすよ。

(力持ちって意味ではなくてむしろ体力なしキャラなんだけど「より心地いい方を思いついちゃったから、もう今すぐにでも動かしたい」の気持ちの勝ち方がすごい)

夫に、模様替え趣味だよね?って言われたことがあります。ばれた。

 そして結婚して現実味が出てきてからはますます、小さいころの夢ともいえた「注文住宅」への憧れが強くなり、昨年ようやく念願の、注文住宅・一戸建てへの引っ越しが叶いました。

夫は元々マンション派だったんですけどね、感謝です。

そして夫はあまり住居へのこだわりがないタイプ(少なくとも私よりは)だったので、私がほとんど注文住宅のオーダーを担当させてもらいました。

よく注文住宅って決めることが多すぎて本当に大変、といいますが、たしかに小さい子供が二人いる生活で進めていくには忙しかったのですが、

注文住宅であれやこれや決める過程は、私にとって本当に楽しくて楽しくて

ちなみに最初は予算の関係からも「中古を買って、好きなようにリノベーション♪」という選択肢でも見ていましたが、そのとき担当してくださっていた不動産会社の女性(リフォーム課)に、

「奥様は、ものすごく明確な理想の住まい像があり、こだわりをお持ちなので、注文住宅という選択肢も考えてみてください」と言われた。笑

要望が多すぎて困らせちゃってたのかな・・(ごめんなさい)

そしてそう言われた私自身も「そりゃあできるものなら完全に絶対に注文住宅希望だよ~~(でも予算の関係で・・><)」なんて思ってました。

でもその後、なんとか折り合いをつけられたというかいい物件とのご縁があったおかげで、無事、第一希望の注文住宅となりありがたいです!

このブログでは、記憶が新しいうちに、注文住宅を建てるまでのあれこれについてもたくさん書いていきたいです♪

というわけで私、

「注文住宅について妄想してきた&夢見てきた」

「建てるまでに膨大な量を判断し決める作業も楽しんだ」

「家に対するこだわりが強い」

・・・そういう意味では、「注文住宅に向いている人」なのだと思います。

でも、「インテリアブロガー」には程遠い、「ほどほどズボラ人間」です!

で、こうして「家好き!」「どうやったら家がより心地よくなれるか考えるのが大好き」「注文住宅好き」「こだわり多い」と書くと

さぞかし、おしゃれで整頓された家に住んでいると思われそう。

今日から始めたこのブログも、これから、さぞ片付いたリビングの写真なぞ公開するのかな~みたいなね・・

それが・・違いますすみません。。

完全に、片付かない家の人に言い訳みたいなのを書きますが、やっぱり幼稚園児と未就園児の二人の育児と家事をしながら、常に片付いているような部屋をキープするのは、私の性格では無理みたいで。

あと、けっこう物、多いです。

お客様が来ない普段は、出しっぱなしにしてある物もたくさんあります。

このブログには自宅写真も出していく予定ですが、

収納の美しさが売りではないです。笑

あと、断捨離とか、ときめかない物は持たないとか、いらないものは迷わずどんどん捨てる・・とか言いますが

 それはそれで素晴らしいと思うのですが、どうも私の性格には合わないみたい。

そんな私ここの、暮らしづくり(子供がいる今)の三か条

というわけで、そんな「わりと生活感あるよ」「完璧でなく、ゆる楽収納が正義」な今の私の暮らしの3つのポイントを、自己紹介ついでに書いてみたいと思います。

一つ目は

☆「子どもが小さいうちは、仕方ない」

ってこと。さっき言い訳って書いたけど

これを自分に許してあげると、自分にも子供にもストレスをかけすぎないんじゃないかなって思います。

もちろんそれは人それぞれで、本当にキレイに片づけきるほうがストレスがない!って方は、そうしているんだと思います(そしてみんなの憧れになるような素敵なお宅を公開される(*´ω`*))。

私の場合は、「子どもがいる=物が増え、色の統一もできず、秒で散らかる生活」よねって思うので、最低限の片づけ方でやっております。

そして二つ目は

☆「片づいてキレイ」も大事だけど、楽さが重要!!

ってこと。

こどものコート、幼稚園の数日後の持ち物が書いたお手紙、子どもの毎日使うセロテープや文房具・・

全部、きれいな無印のケースにしまって外には見えなくするより、

使用頻度の高いものや目につく方がはかどるものは、出しっぱなしの方が

多少手間はかかっても美しく片付いた完璧さ

よりも

ある程度は整頓されていれば、あとは「楽さ」が大事!

かなって思うのです。特に、小さい子どもがいて忙しい人ほど。

雑誌で出てくるような素敵なお宅や、インテリアブロガーさんのような整頓されきったお住まいのようにはなれないけれど(少しでもそうなれるようにがんばるとしたら、下の子が中学生あがった後かな・・小学生のうちは、お互いのストレスにならないよう、ゆるく、のびのび、ね)

時間と気持ちに余裕ができて、それこそ「丁寧な暮らし」ができるようになり、散らかしマンな小さい子どもが、話の通じる青少年になってきたら、お部屋の見た目を優先して「都度、見えないところへしまう」もありかもね☆って思います。

でも

「これはこの場所にあった方がいい」

「これは引き出しのなかでいいけど、これは使いやすいようにここに出しておく」など

自分が毎日の生活のなかで、少しでも楽に動けるように配置や収納を考えるのは大好きです。そのなかで、自分好みの色や材質のグッズを選ぶのも♡

三つ目は

☆捨てられなくてもいい、少しの間取っておいてもいい

って考えです。

考えなんて立派なものでなく、私の自分に対する許可みたいなものかもですが。

よく「ときめくものだけ残してあとは捨てる」とか「いつか使う、は、結局使わないので今捨てて」みたいなことを聞きませんか?

それを実践できて、自分の好みのものだけで暮らしをつくれるなら、それはきっとものすごく気持ちがいいことなんだろうなとは私も思います。

でも私は、HSCなことも大きいのかな、捨てることにもけっこう労力使っちゃう。

物への思い入れをけっこう持っちゃうタイプ。

だからこそ、増やすときには人一倍よく考えてから判断することが必要だなとは思うのですが、誰かに「いらない?」と聞かれたら、流れで感謝して受け取りやすいタイプだったりします。笑

今は使わないけどいつか使うかもっていうのも普通に思うし、

実用性なくても、思い出のあるものは、捨てづらいです。

私、何かを手放すときは、わりと本気で「ありがとうさよなら」のご挨拶をします。その時間が必要。

捨てる方が、労力的にもコスト的にも絶対いいと分かっているけど、まだきれいなものは、誰かに使ってもらえる方が嬉しくて、安くてもいいからメルカリで売ったりします。

なので、私にとっては性格的に「捨てるのに慣れるといい」「判断を早くしてどんどん手放していくと効率的」っていう問題じゃなくて「私はそんなに簡単に捨てられない。だから、そうしない。したくない」って話なのです。

でも「片付いた、自分の選んだ大事なものに囲まれた、居心地のよい暮らしをしたい」という強い思いもあるので、

部屋がゴミ屋敷なわけでも、クローゼットにいらないものが山ほどつまってるわけでもありません。ただ、手放そうと決めたものを手放すまでの手間はけっこうかけていて、「念のための保管」とか多いタイプ。笑

なので私は、最低限の厳選したものだけで暮らす、物が少ないタイプの人ではないですが、物の住所はほぼ全部決めていて、どこに何があるかの把握は整頓&収納の工夫でがんばっている感じです。(でもはじめ箱に8割にしてるのに、なんだかだんだん10割になってきてしまうこと、あるある笑)

徹底的な断捨離、最低限のモノまで減らす、そういう暮らしも素敵だけど、向いていない人もいるし、すぐに捨てられない、向いていないからといって片付いた部屋、心地よい部屋をつくれないかというと、そうではないというのが、私の考えです。

実際あるしね!「これ取っといてよかった!あのとき使わなかったけど、今ここで助かった!!」なとき。^^

でも面倒くさいからって、物の場所を決めずにどこかに突っ込んじゃうとか、長期間放置、は良くないなって思ってます(*´ー`)

すぐに収納場所を決められない、確保できないなら、せめて目立つところに出しっぱなしにするのがマシ!

・・って、あるよね?あるよ。(←全然いばれない)

↓そんなズボラな私がイチオシのお風呂配管のプロ洗浄のご紹介はこちらです↓

キレイユなら風呂配管洗浄で菌まで除去!ママの私がすすめる「理由」

そのほか、思いつくままに自己紹介

他、好きなジャンルとしては

☆子育てのいろいろ(子育て記録とか思い出とか大事にするタイプ)

☆クラシック音楽(大学のときオーケストラ部でバイオリンでした)

☆心理学

☆毒親についての考察(重いね笑)

☆人間観察、自己分析

☆HSC

☆料理(ズボラだけど笑)、美味しいもの、栄養のこと、健康のこと

☆体に関すること(骨盤調整、かみ合わせ治療、妊娠中の体など、色んな経験談を交えてけっこう語れる)

☆自然派に関すること(食材の選び方、遺伝子組み換え、添加物、ホメオパシーなど、難しい話題ではありますが、興味あります)

☆映画(人より詳しいとかではないけど、観るの大好き。映画館、好き)

☆旅行(ベタかもだけど、自然と温泉と旅館のお料理は人生に必須の至福感・・)

あとは

♪初対面でA型っぽいと言われるけど、

私を知ってきた人にはよく「O型」と理解される

♪内向的だけど、社交性はあると思う

♪お酒は日本酒、ワイン派だけど、最近は弱くなりすぎてコスパよすぎ

♪動物占いコアラ、乙女座

♪1980年代生まれ(ぼかす必要あるのか笑)

♪心屋仁之助さんの区分で言うと、ふーん族前者(飛ばね族)

♪退職する前は、大手企業の秘書やってました

こんな感じです!

どうぞよろしくお願いします☆

2020.冬 ここ

いいね!の代わりにポチお願いします!!

ハートで顔を隠す筆者

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2019秋から都内で三菱地所ホームの家に住む、6歳娘3歳息子の母です

ブログの主な内容
☆三菱地所ホームの家(全館空調エアロテック)について
☆注文住宅のアレコレ(設備面などリフォームのご参考にも)
☆暮らしづくりの話(小さい子どもがいる主婦目線だったり、インテリアなども)

コメント

コメントする

目次
閉じる