食材宅配どう選ぶ⁉添加物と遺伝子組み換え(GM)比較~パルシステム/オイシックス/らでぃっしゅぼーや/生活クラブ

食材宅配の添加物・遺伝子組み換え食品比較

二児ママのここです。

私自身が食の安全に興味があるのと、食材宅配を9年以上利用していることもあり

「安全な食材宅配ってどこ?」を突きつめて調べているうちに、
すっかり詳しくなってしまったのでブログにしています。笑

あなたは食材宅配各社の「食の安全基準」、ご存じですか?

今回は
らでぃっしゅぼーや・生活クラブ・オイシックス・パルシステムについて

  • 遺伝子組み換え原料
  • 添加物

の姿勢や基準を調べて比較してみました!

食材宅配選びにお役立ていただけたらと思います。

では早速はじめていきます!

目次

食材宅配4社 遺伝子組み換え食品・原料への姿勢比較

まず、遺伝子組み換えのお話です。

遺伝子組み換え食品のリスクとしては、マウスの実験などで

  • 発がん性
  • 奇形
  • 内臓障害のリスクアップ
  • 平均寿命が短くなる

ということが分かっています。

まだまだ長期的な実績もなく、安全性も証明されていない状況で、
私個人的には「特に子どもの口に入れるのは避けたい」と思っています。

でも遺伝子組み換え原料って

必ずしも原材料のところに表示しなければいけないわけでないので、
知らず知らずのうちに口にしていることも大いにあるんです。

ママA子

それは怖い・・!

でも、遺伝子組み換え原料について、

国より厳しい基準をもうけて
「その基準をパスしたものしか売らないよ」
としている食材宅配サービスを選べば、

普段の食材で、市販で買うよりずっと
遺伝子組み換え原料が口に入るリスクを下げられるんです。
(私はそうしています!)

では食材宅配各社の姿勢・基準はどうなっているのかみていきましょう。

主婦A子

遺伝子組み換え食品(GMO)への対策=「GMO対策」、
非遺伝子組み換え商品=「Non GM」などとも言われてるよ!

非遺伝子組み換え飼料への基本姿勢と、卵で割合チェック!

4社の基本姿勢は、こんな感じでした。

表では分かりづらいところもあるので、説明もします!

スクロールできます
基本姿勢と
飼料のGMO対策の姿勢
 買える卵のうちGM飼料不使用と明記の卵の数
らでぃっしゅぼーや遺伝子組み換え作物および
それを原料とする食品は原則的に扱わない
飼料は、非遺伝子組み換え作物を推奨
 5/5
生活クラブ「食べ物の遺伝子操作に反対します」
「原材料だけでなく、飼料などにおいても遺伝子組み換えのものは使わないことを基本とします」
2/2
オイシックス「遺伝子組み換えの行われた農産物の取り扱いは行いません」 0/9
パルシステム「遺伝子組換えに「NO!」の姿勢を貫きます」1/5
※NonGM飼料の実現が
コアフードなど少量一部の商品にとどまる

基本的に4社とも反対の姿勢ですね。
(またもや「基本的に」「原則的に」って実際はどのくらい?って疑問はわくので、
あとでそこを調べた結果もお伝えします)

でも私が差を感じたのは、

らでぃっしゅぼーやと生活クラブについては
(原材料だけでなく)飼料でも、

非遺伝子組み換え作物を取り入れることを基本姿勢にしている点!

分かりやすいのが、NonGM飼料の卵の割合です。

ちょっと表の右の列を見てみてください。

これ、ある週のカタログで選べる卵のうち
「遺伝子組み換え飼料完全不使用」と書いてある卵の数の比較なんです。
(温泉卵やうずらの卵はのぞく。ちなみに4社とも平飼い卵の扱いはあり)

割合の違いは、表を見れば一目瞭然!
オイシックスは、なんと完全不使用がゼロいう結果でした。

オイシックスは、私が直接問い合わせをしたところ、
「非遺伝子組み換え飼料に限定していない(回答)」とのこと。

またパルシステム
「遺伝子組み換え飼料は不使用」と明記のある平飼い卵6個入り以外、
売っている産直卵の複数に「非遺伝子組み換えとうもろこし中心の飼料」とありました。

ママB美

「中心」ってことは、そうでないものも入っているよね・・
(私はちょっと不安を覚えるので避けるタイプの書き方ですね)

一方で、らでぃっしゅぼーや・生活クラブは売っている卵は、
100% 遺伝子組み換え不使用の飼料で育った鶏のものなんです。

らでぃっしゅぼーや非遺伝子組み換え飼料10個入り卵

↑ 私が毎週買っている卵!298円。割ると球体のきれいな黄身が出てきます♡

つまり、らでぃっしゅぼーやで卵を買えば

どの卵を選んでも、
遺伝子組み換え不使用の飼料の卵が確実に食べられるんです。

主婦A子

安心で嬉しい・・!

NonGM飼料についての厳密さは
らでぃっしゅぼーや・生活クラブが、オイシックスとパルシステムよりリード

加工食品の遺伝子組み換え原料の基準を比べてみた

次に、加工食品の遺伝子組み換え原料の使われ方を比較してみます。

実は、加工食品(ハムやはんぺんやお惣菜など)って
遺伝子組み換えの原料・添加物が混入しやすい分野

要チェックです。

この加工食品のGMO対策についても、4社の間で差がありましたよ。

遺伝子組み換え原料が「100%入っていないよ」という宅配はない

まず残念ながら、4社(というか加工品のある全ての食材宅配)のどこでも
「完全にNonGM商品しか売っていません」ということは叶っていません。

この世の中で遺伝子組み換え原料を完全に使わないということが
どれほど難しいかが、公式で説明されていたりします。

それほど今の世の中当たりまえになってきているんですね・・泣

でもらでぃっしゅぼーや・生活クラブなら加工食品GMは原則なし

らでぃっしゅぼーや生活クラブは、
加工食品の遺伝子組み換えは、原則なし
という姿勢です。

ちゃんとチェック&管理するというスタンスを出していて
生活クラブについては、「万が一、原材料に遺伝子組み換え作物を使用する場合は
その旨を表示」としているので、情報公開についても確実です。

らでぃっしゅぼーや

  • 加工品に使われている醤油が非遺伝子組み換えかまで確認
  • 原料は国産を優先利用し、JAS認定品やオーガニックを積極的に取り入れる
  • 輸入品を使う際には独自基準での確認あり

という取り組みもしています。

オイシックスは加工品で「主原料」のみにGMを使わない・・これって。

上の通り、らでぃっしゅぼーや・生活クラブは
遺伝子組み換え食品を原則扱わない範囲を「原材料」としているわけですが

オイシックス
添加物も含めて「加工品の主原料としてGMO使用のものは取り扱いません」としていて

「主」原料でなければ、
原材料として遺伝子組み換えの添加物が使われることもあることが分かりました。
↑これは、私が問合せて直接オイシックスから回答をもらい確認したので確実です

細かい話をすると、生活クラブでもらでぃっしゅぼーやでも
「主原料はNonGMが実現できたけど残りのわずかな原料にGMが入っている」商品もあります。
(でもたぶん割合はオイシックスよりずっと少ない。。理由はこれから書いていきます)

でもらでぃっしゅぼーや・生活クラブは、
GMの基本姿勢では「原材料すべて、原則なし」としているのに
オイシックスのみが基本姿勢の時点で「主原料のみ」なのは、

ちょっと「うーん」と思ってしまいました。

主婦A子

印象としては、はじめから諦めている感じに
思えてしまうというか・・

パルシステムも、GM不使用から完全不分別(=入ってる)商品が混在状態

パルシステムはどうかというと、

  • 遺伝子組み換え原料が不使用
  • 主原料には不使用
  • 副原料は遺伝子組み換えを不分別
  • 完全に不分別(入っている)の商品が混在

この4パターンが完全に混在しています。

はっきり言って、100% NonGMの商品は少ない印象です。

これについては、私が実際に数えてみて分かった衝撃?の割合を
次で発表しますね。

加工品の遺伝子組み換え原料については、原則なしのスタンスにしているのが
4社中らでぃっしゅぼーや・生活クラブの2社のみだった!

注文時に「非遺伝子組み換え」を分かるかどうか&実際の割合は?

注文のときに「この商品にGM原料(添加物含めて)が使われているか」が分かりやすい!
っていうのも大事なポイントですよね。

ホームページとかに公開されていると言われたとしても
結局、面倒で都度確認なんてしないから・・。←私はそうです

これについても、時にはお問合せを使って直メールしながら各社に細かく確認しましたよ。

それで分かったことが、大きく3つあります。

生活クラブは「分かりやすくて、NonGM商品が多い」

まず分かりやすさと遺伝子組み換え不使用の商品の多さを両立しているのが、生活クラブです。

注文時や商品そのものに
「NONGM」マーク(完全不使用・主原料のみ不使用)がついているので
分かりやすいんです。

商品の割合としても
該当する多くの食品のうちほとんどで「完全不使用」
または「主原料に不使用」を実現しています。

生活クラブチラシ・NONGMOマーク
これ私の生活クラブチラシです。矢印が「NONGMマーク」!

実際、毎週生活クラブを使っている私の実感としてもその通りで、安心感があります。

【参考・生活クラブの遺伝子組み換え対策のページ。これ読んでも力入れてる姿勢がよく分かります↓】
遺伝子組み換え対策|生協の食材宅配 生活クラブ生協 (seikatsuclub.coop)

パルシステムは「分かりやすくて、NonGM商品がかなり少ない」⁉

パルシステム
カタログでマーク付きでGMのレベルを分かりやすく表示しています。

それは良いのですが、でも!

今回私、パルシステムカタログのなかの
遺伝子組み換え原料が入っている商品の割合を
実際数えてみたところ、

その結果に驚いてしまいました!

こちら、パルシステムカタログのお惣菜ページなのですが・・・

パルシステムカタログ見本お惣菜ページ
よく見ると商品ごとにGMマークがついています

このページに、GMに関わる原材料が使われている商品が
全部で18個載っていました。

で、そのなかで GMレベルごとの商品の割合を数えてみた結果・・・

① GM不分別(つまり遺伝子組み換えが入っている) → 9商品
② 5%未満の原料で不分別(~5%入っている) → 9商品
③ 不使用(つまり入っていない) → 0商品

だったんです( ゚Д゚) 【参考基準】「遺伝子組み換え」表示について、教えてください|生協の宅配パルシステム (pal-system.co.jp)

パルシステム、遺伝子組み換え不使用の商品がページのなかでゼロ・・・?
ってことは入っているのが100%・・

これでは、遺伝子組み換え食品を避けてたいと思っている人は、
パルシステムを安心して使えないよね?と私は感じてしまいました。

名誉挽回してほしかったので、さらにパンのページも数えてみましたよ!

パルシステムカタログ見本パンのページ

その結果、
このページのなかのGM関連原料に該当するパンは20個あって、内訳はこうでした。

① GM不分別(つまり入っている) → 7つのパン
② 5%未満の原料で不分別(~5%入っている) → 5つのパン
③ 不使用(つまり入っていない)→ 8つのパン

ママB美

パンは8/20で実現かぁ・・・これをどう感じるかですよね。

少なくとも生活クラブでは、
パルシステムの結果でいう②③がほぼ100%で
しかも③不使用が②よりずっと多い割合なので、

パルシステムとは、かなり違いがあることになります。

らでぃっしゅぼーやとオイシックスの違い(分かりやすさと割合)

らでぃっしゅぼーやオイシックス
「製造元の任意なので商品に表示がないこともある」としているのですが、

らでぃっしゅぼーやについては
NonGM商品の割合で、完全にパルシステムを上回っています

毎週、らでぃっしゅぼーや商品ラインナップを見ている私ですが
GM原則なしというスタンスの通り、
不使用かほぼ不使用の商品が多い印象です。
パルシステムのように半数未満とかではないんですよね。

なぜかというと、
らでぃっしゅぼーやって、加工食品にしてもお惣菜にしても
「らでぃっしゅオリジナル」という自社商品や
「らでぃっしゅ100選」という、質を厳選管理して特にセレクトしてある
商品が多いんです(これがおいしいんだ・・!)

らでぃっしゅぼーやオリジナル商品(牛乳豆腐納豆など)

それらは「製造元の任意でGMが入っても分からない」ではなく
原則GMは使わない商品ばかり。

たとえば、うちの子どもたち(も私)も大好きな、
このおさかなソーセージですが・・・

らでぃっしゅぼーやおさかなソーセージ
らでぃっしゅぼーやソーセージ原材料

この主原料でなく「わずかな割合」で使われている「菜種油」も、
念のため問い合わせて確認したところ、
ちゃんと非遺伝子組み換えの菜種油でした!(ノ´∀`)/ 

↑これ、菜種油にはGMかどうかの表示は義務付けられていないため、市販では
書かずにGM菜種油を使っている商品が多いんです。でも、らでぃっしゅぼーやは
「別にあえて書かないけど(手に入りづらい)GMでない菜種油を
使ってるよ(だってうちの自社製品だから当然よぉ!)」って意志が感じ取れて、
信頼感がさらにアップしました。個人的に。

そんなわけで、らでぃっしゅぼーやの場合、
そもそも自社製品がわりと多いため
「GMが少し使われているけど製造元の意向で表示なしの加工品」自体が、
パスシステムよりずっと少ない
って感覚なんですよね。

そしてらでぃっしゅぼーやの場合、
注文時に 肉、ハム・卵・乳製品・納豆・豆腐などでは
商品の説明でNonGMだと分かるものも多いです。

でもカタログや注文画面でぱっと見で分かるマークが特にないのは、
生活クラブと比べると私としても改善してくれたらもっと分かりやすいポイントかも。

オイシックスについては、注文画面で探してみましたが、
お惣菜など商品ごとGM関連マークや説明は特に見つけられませんでした。

基本姿勢がそもそも「主原料になるべく使わない」にとどまるので、
そこまで力を入れていないような印象を受けました。

GMO対策の見やすさ・分かりやすさを含めた総合トップは生活クラブ。
NonGM商品の割合の多さは、
らでぃっしゅぼーや・生活クラブ > パルシステム(オイシックスは不明)

食材宅配4社の遺伝子組み換え(GM)食品・原料比較まとめ

ここまでをまとめます。

【卵の飼料】
らでぃっしゅぼーや・生活クラブは飼料でも
非遺伝子組み換え作物を基本姿勢にしていて、100%GM不使用飼料の卵が買える
(パルシステム・オイシックスはほとんどがGM飼料の卵)

【加工品への使用基準】
らでっしゅぼーや・生活クラブは原則GMの使用なし
オイシックスは主原料以外ではGMを使う
パルシステムは、4分類でGM使用・不使用商品が混在

【表示と実際の割合】
生活クラブ → 表示あり・GM不使用が多め
らでっしゅぼーや →表示あり/なし混在・GM不使用多め
オイシックス → 表示なし多め・GM不使用少なめ
パルシステム → 表示あり・GM不使用少なめ

では、次に添加物の比較を見てみましょう。

食材宅配4社の、添加物の基準比較!

添加物についても、4社でけっこう違いが目立ちました。

これも読みづらいので、表のあとに要点2つをご説明します!

スクロールできます
添加物について
らでぃっしゅぼーや加工食品では添加物をしっかりチェックし、管理

加工食品の添加物はできるだけ使わず、
使う場合にはらでぃっしゅぼーや基準指定のものに限定
生活クラブ日本で使用が認められている添加物約1500から
天然香料と一般飲食物を除いた822種のうち93物質のみの使用

加工食品では、許容していない添加物のなかで特に毒性が懸念され
一般的に使用例が多いものを中心に検査
オイシックス基本的に化学調味料で味付けされたものは取り扱わない
商品の特性上、使用しないと難しいものは原材料をHPに表記して販売

↑※使用添加物にソルビット、トレハロース、ブドウ糖果糖液糖などあり
パルシステム日本で使用が認められている添加物約1,500のうち、
約24%を商品づくりに不要として「日々点検」

オイシックスの添加物について、私が抱いた「疑惑」

一つ目。

私が少しひっかかっただったのは、
オイシックスで使うと書いてあった添加物に
ソルビット、ブドウ糖果糖液糖などが書いてあったことです。

ソルビットは、らでぃっしゅぼーやや生活クラブの商品の原材料で見たことがないのと
(利用者さんで「使われてるの見たことあるよ!」という場合はぜひ教えてください)
ブドウ糖果糖液糖って、
遺伝子組み換え原料バリバリの添加物の代表
というイメージがあって・・・

子どもにあげたくないやーつ!!
たまに市販で口にすることもあるからこそ、基本は避けておきたいやつ!

とはいえ果糖液糖、
市販のもので特に書かれていないものはほとんどが遺伝子組み換えのものですが、
「非遺伝子組み換えの果糖液糖」があるのも事実です。

でも「主原料以外(つまり添加物など)は特にNonGMじゃないこともあるよ」って言ってる
オイシックスでのブドウ糖果糖液糖(←主原料じゃない添加物)って
・・・

ほぼクロじゃないのかな~~?

なんて、私のなかではちょっと要注意認定というか、
オイシックスって、添加物についてはスーパーにかなり近い感覚かな
という印象になりました。
野菜にはこだわっているようなんですけどね。

少なくとも、私はいつも生活クラブやらでぃっしゅぼーやで
「添加物には厳密です」
「ブドウ糖果糖液糖は当然使わないし、使っている場合は非遺伝子組み換えって書いてますよ」
ってスタンスに慣れているので、そこがひっかかってしまいました・・。

パルシステムの添加物の使用数は、生活クラブよりこんなに多い!

着色料入りのカラフルなお菓子

もう一つ「差」に驚いたのが、パルシステムと生活クラブの添加物の数です。

パルシステムが「不要でない=販売するよ」としている添加物の数が
表の結果から計算すると1100以上ということになるのですが、

生活クラブが使用を許可している添加物の数は、計算すると771。
(1500-822=天然香料と一般飲食物の678これに許可している添加物93を足した数)

つまり、パルシステムがOKを出している添加物は、生活クラブより300も多いんですね。

ちなみに生活クラブとらでぃっしゅぼーやの添加物の数の比較ですが、

生活クラブの93に対して、
らでぃっしゅぼーやの添加物の数は、今は公式サイトを探しても確認できません。

ただ、少し投稿日付が前のサイトでらでぃっしゅぼーやの許容添加物の数は「41」
という情報が複数検索に上がるので、
少し前まで、らでぃっしゅぼーやは41だったと思われます。

現在は、増えているとしても基準として厳密なのは変わりがないかなと思っています。
(というのも、ずっと利用していて感じるのですが、らでぃっしゅぼーやは
安全基準や値段などの変更の場合、必ずアナウンスがあるので
利用者にアナウンスなくしれっと使用添加物を100増やす、などはしないので)

少なくとも、
現在も「添加物についてはらでぃっしゅぼーや基準で許可したものに限定」という基準で
検査する体制があります。

添加物使用についての厳しさは、
らでぃっしゅぼーや ≧ 生活クラブ > パルシステム と オイシックス

らでぃっしゅぼーや・生活クラブ・パルシステム・オイシックスのGMOと添加物 まとめ

食材宅配サービス4社の遺伝子組み換えと添加物についての比較は以上です。

この記事よりもさらに、農薬や利用しやすさも含めて8社の食材宅配比較をしているのがこちらの記事になりますので、レビューも併せて詳しく知りたい方はぜひどうぞ!

4社とも利用人数の多い、人気の食材宅配だと思いますが
「食の安全」という視点で見ると
それぞれ重視しているところが違うというか、差が大きいものもありましたね。

利用しやすさやお値段で選ぶのも大切ですが、

遺伝子組み換え・添加物という基準で見て選ぶのもとっても大事。

大事だけど、実はほとんどの人がやっていないのかもしれません。

でもあなたとご家族の健康のために
この記事が食材宅配サービス選びのご参考になっていたら
すごく嬉しいです。

らでっしゅぼーやを使ってみようかなという方は、
こちらから公式ページへどうぞ。
(今だけの「送料無料8週間」が個人的にはとてもお得だなと思います)

\2000円お買い物券サービスで、おためしセットをお得に/

らでっしゅぼーやを使ってみる

読んでいただきありがとうございました!

いいね!の代わりにポチお願いします!!

食材宅配の添加物・遺伝子組み換え食品比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2019秋から都内で三菱地所ホームの家に住む、6歳娘3歳息子の母です

ブログの主な内容
☆三菱地所ホームの家(全館空調エアロテック)について
☆注文住宅のアレコレ(設備面などリフォームのご参考にも)
☆暮らしづくりの話(小さい子どもがいる主婦目線だったり、インテリアなども)

コメント

コメントする

目次
閉じる